カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

shuchoute

Author:shuchoute
2007-2009フランス留学を経て帰国、結婚を機に2012年3月から再びパリ生活再開。
2014年12月長女を出産。

Twitter

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Sot l'y Laisse


久しぶりに美味しいもの食べたのでUP!UP!
残念なことに子供が生まれてから、やはり外食にある程度制限が・・・
テラスならベビーカーをつけて、多少うるさく泣いたとしても、外なので気も楽なのだが、パリのテラスは別称《喫煙席》なのでやはりベビーには気になってしまう。さらに、悲しいかな・・・早くも冬到来かのような寒さでこの季節のテラスはもはや我慢大会。
そういうわけで、娘連れでのちょっとステキなレストランディナーからは足が遠のいてしまっていた。

Le Sot l'y Laisse(ル ソリレス)
このレストランの評判をフランス人の友人から最近聞いたのでぜひいってみたかったのだ。
久々のディナーだから、下手なところでは食べたくない。、念のため予約のときにベビーカーでも大丈夫か確認したら、快諾していただいた。感謝。
このレストランは日本人がオーナーシェフのレストランである。
夜のメニューはアラカルトのみ。どの料理も素材がよく、丁寧に仕込まれていて、見た目も美しく、いろいろな食感が楽しめるとても美味しいお料理だった。
グラスワインのセレクトもよく、白・赤と1杯ずつ頂いた。
小さな店内は満席、お客さんは日本人・フランス人とバランスよくとても居心地の良い空間だった。
とくに前菜の子牛のタルタルとソリレス(家禽の部位)はファンタスティックな美味しさであった。
パリでタルタルを食べるとがっかりすることが多いので“ここは!”というレストランでしか頼まないようにしているのだが、ここのタルタルは絶品であった。

ご馳走さまでした。


子牛のタルタルavecキャビア

Sot l'y laisse (ソリレス)

マグロのタタキ mi cuit(ミキュイ)赤キャベツ

モンブランavecグラスカシス
(2015年11月21日来店)

Le Sot l'y Laisse
70 rue Alexandre Dumas 75011 Paris
01 40 09 79 20

banner.gif

ジモモ パリ

*いつもありがとうございます!ブログランキングにご協力ください!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

ブログランキング

↑↓ブログの応援お願いします! ジモモ パリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。