カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

shuchoute

Author:shuchoute
2007-2009フランス留学を経て帰国、結婚を機に2012年3月から再びパリ生活再開。
2014年12月長女を出産。

Twitter

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラス分け


娘の通う保育園の0歳児クラス(bébé)は2組に分かれていて、娘は2組(Salle 2)に所属となった。
二つの組は隣り合っていて、間にある扉を開けるとお互いに行き来ができるようになっている。1組は女の子が多く、2組は娘ともうひとりの女の子以外はみんな男の子である。さらに1組には娘と同じくらいの月齢の女の子がたくさんいるのに対して、2組は娘以外は寝たきりの小さい赤ちゃんである。そのクラス分けの基準が不明である。

娘は同じくらいの年の女の子と遊びたいのか、間の扉が開いている間は1組に入り浸っているが、扉がしまる時間になると「ほれ、帰った、帰ったー」と2組に追い返されてしまう・・・。
この扉を閉めるタイミングとか、行き来をさせるタイミングとか、どんなふうにきまってんだろ?と思ったので2組の保育士に聞いてみると、「ご飯の時間だからじゃない?」と言われた。「えっもうご飯の時間なの?」と聞くと、「さぁ?なんかあっち(1組)はご飯早いみたいよ?」

食事の時間って、クラスによって違うの?
しかも、隣の組のことは、よく知らないらしい。
この組を隔てる一枚の扉、思ったよりも厚いのかもしれない・・・。

さて、週明け久しぶりに娘を保育園に連れて行くと(先週は風邪で休ませていた)ストライキの告知が出ていた。

来る12月4日(木)は従業員のストにより、保育園の開園は保障されません
もしかしたら一部、児童の受け入れができるかもしれません。状況がわかり次第、追って連絡します。


告知がでたのは11月27日であった。
保育士たちのストは法律で認めてられているとはいえ、急だな、おい。
もし保育園がしまるとなると、私かウグのどちらかが仕事を休んで家で娘をみなければいけない。

翌日、保育園にいくと、ストライキの情報が更新されていた。

0歳児クラス、1組 閉鎖
1歳児クラス、1組 2組 閉鎖
2歳児クラス、1組 2組 閉鎖

今のところ、0才児クラス2組のみ受け入れ可!
ただし、完全に閉鎖する可能性もまだあり


娘のクラスだけが、今の時点で受け入れをするようだ。
1組は閉鎖で2組だけが開園、ここでクラス分けが運命を分けるとは!!!
つまり、1組の保育士はストするけど、2組の保育士はストせず働くってことだと思うのだが、このんなにも保育士のメンタリティーが違う2組、やはりただのクラス分けではない。

banner.gif

ジモモ パリ

*いつもありがとうございます!ブログランキングにご協力ください!

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

ブログランキング

↑↓ブログの応援お願いします! ジモモ パリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。