カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

shuchoute

Author:shuchoute
2007-2009フランス留学を経て帰国、結婚を機に2012年3月から再びパリ生活再開。
2014年12月長女を出産。

Twitter

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機の中から

パリに帰って来ました。
パリに着いたその日にサマータイムが始まり、日本とパリの時差は7時間になった。
おかげで夜の日が伸びて(8時でも7時の明るさ、ということ)長い冬も終わりかと、心が浮き立つ・・・がパリは甘くない。
寒い・・・寒い・・・。雨・・・雨・・・雹・・・雨・・・。ジブレドマルス(3月の嵐)といわれる荒れた天気が続く。
しかし春は近い。
私は日本に帰るときは大概エールフランスで帰る。
たしか少し前“エールフランスなら飛行機の中からフランスです”のようなキャッチフレーズがあったような気がする。
はたしてこのキャッチってポジティブなイメージを人々に与えられているのだろうか、というところが大いに心配である。(余計なお世話であるが)
確かに、フランスに憧れを持っている日本人(聞くところによると多く存在するらしい)にとっては、フランスに着く前からフランスだなんてス・テ・キ!ということになるのであろうか。
しかし申し訳ないが私は違う。
毎回、東京の空港からエールフランスに乗込むやいなやザ・フランスマダムCAに“Bonjour!”と声をかけられた瞬間に、しまった!もうフランスに帰ってきちまった!と愕然とするのである。
フランスに着くまで、日本のサービスを、日本の空気を、日本の気配をできるだけ長く感じていたいのだよ!!(懇願)
という気持ちをよそに、オーダーを間違えまくるCAフランス人に半ば放心状態でフライトは続く。私は和食を頼んだのだよ!なんでカツレツはいってんだよー!!!味噌汁薄ーーー!!(←混ぜないで注ぐから、上澄みだけ)
食事が終わったら消灯・・・はいっ!CA0人!!全員休憩入りましたー!!(白目)という具合に確かに飛行機の中からフランスを味わえるので、お勧めです。



banner.gif
ジモモ パリ
*いつもありがとうございます!ブログランキングにご協力ください!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
笑!しゅーこ節炸裂!

私も、フランス!オシャレ!ステキ!っていう憧れを持ってる人間なので、騙されてしまいそうw
でも、だいたい外国行くと、やっぱり日本って最高の国だな…って思い知らされるのに。すぐ忘れてしまうんだよな〜。
  • かん#-
  • URL
  • 2016.04.02(Sat)
  • Edit
◆かんちゃん

日本は間違いなくサービスは上級だと思います。少なくとも平均的には他のどの国よりもレベルは高いので日常生活では快適に過ごせるよね。
ただ、快適な反面、行きすぎなところもあるから逆に恐縮してしまう場面もあるけど。
  • shuchoute#mxNh/3GQ
  • URL
  • 2016.06.04(Sat)
  • Edit

ブログランキング

↑↓ブログの応援お願いします! ジモモ パリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。