カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

shuchoute

Author:shuchoute
2007-2009フランス留学を経て帰国、結婚を機に2012年3月から再びパリ生活再開。
2014年12月長女を出産。

Twitter

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1分間


ニースのテロで犠牲になった人たちの為に、本日職場で正午より1分間の黙祷がささげられることになった。
私の職場だけでなく、メトロも停車して乗客と共に1分間の黙祷、ウグの会社でも黙祷が捧げられたところをみると、フランス全土で黙祷が行われたらしい。
1分の間はすべてのサービスは停止。お客様にもご理解を頂くよう事情を説明する標示を用意した。さらに電話が黙祷を邪魔しないように、10分前から電話はすべてはずすようにと指示がでて、その1分にむけて従業員の気持ちは次第に高まっていく。

さあいよいよ正午。皆、それぞれの手を止めて集まりその時を待つ。
全館放送でフランス語・英語・中国語にて、黙祷を促すアナウンスがながれる。さあ今から1分間、犠牲者とその家族を想い
黙祷・・・

♪♪~♪♪~♪~♪~♪♪~♪♪~

なぜかクラブミュージック風のBGMが止まらないのである。
ナニコレ?ナンデ曲ノリノリ?状況が呑み込めずキョロキョロしているうちに“メルシー”というアナウンスとともに黙想は終了(したと思われる)

いったいなんの冗談なのか
肝心な時にしっかりできないのがフランスなのである。

banner.gif

ジモモ パリ

*いつもありがとうございます!ブログランキングにご協力ください!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

ブログランキング

↑↓ブログの応援お願いします! ジモモ パリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。