カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

shuchoute

Author:shuchoute
2007-2009フランス留学を経て帰国、結婚を機に2012年3月から再びパリ生活再開。
2014年12月長女を出産。

Twitter

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのクリスマスマーケット②

今回ドイツのクリスマスマーケットはフライブルク(Fribourg-en-Brisgau)、ダルムシュタット(Darmstadt)、ミッヒェルシュタット(Michelstadt)、フランクフルト(Francfort)の4ヵ所に行った。
中でもとってもステキだったのがミッヒェルシュタット(Michelstadt)のクリスマスマーケット☆
憧れのドイツのクリスマスマーケットそのままの雰囲気に心が躍ってしまう。
古い城壁に囲まれた城内(フランスではCitéというのだけど)は全部がもうクリスマス仕様。クリスマスでない様子は信じ難いほど、クリスマスが似合っているので、ドイツに住む友人に「ここはいつもクリスマスなの?」と聞いてしまったほどである。


木組みの回転燭台。
クリスマスツリーのオーナメントなんかでミニサイズは見たことがあったけど、本物はこんなに大きいなんて知らなかった!
赤い後ろ姿は興奮して走りまわる娘(満2歳)


日が暮れてきていよいよ夜のクリスマスマーケットに。ムード出てきた!奥に見えるのがさきほどの回転燭台。


ミシェルスタッドではすばらしい鉄道模型をみることができる。精巧な模型にいつまででも見入ってしまう。
そしてここのおっさんたちの鉄道模型に対する情熱が半端ない!そこも見入るポイントであると付け加えておく。


キリスト生誕の大きな木彫りのクレッシュ(とフランスでは言うのだけど)


市庁舎とクリスマスツリー。360度絵になる広場。100%クリスマス。


《3羽のウサギ》という老舗のレストラン。3羽のウサギを模った看板がかわいい。
(フランス語だとトロワラパンですね)←前職の皆さんに向けたメッセージ☆
こちらのレストラン店内のクリスマス装飾もすばらしい。


トナカイとサンタさん。


ドイツで楽しみなのは焼きたてモチモチのプレッツェル。
美味しさの秘密は不均等な太さの生地が絡みあっているその食感と粒の大きな塩だと思う。

ドイツのクリスマスマーケットおすすめです。
皆さんはステキなクリスマスを過ごしましたか?

banner.gif
ジモモ パリ
*いつもありがとうございます!ブログランキングにご協力ください!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
さすが!!2児の母となっても変わらないアクティブっぷり!!
いいね♪
今年はたくさん会えるといいな☆
よろしく~!!
  • せっ#-
  • URL
  • 2017.01.05(Thu)
  • Edit
◆せっちゃん
今年もよろしくね!
うん、止まると出不精になると思って、意地でもアクティブでい続けるつもり(笑)
いっぱい会おうね!
  • shuchoute#mxNh/3GQ
  • URL
  • 2017.01.06(Fri)
  • Edit

ブログランキング

↑↓ブログの応援お願いします! ジモモ パリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。